カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「追奏のオーグメント 」カテゴリ記事一覧

WHITE ALBUM2 ~幸せの向こう側~プレミアムエディション
新規シナリオやドラマCDや小説が収録されたPS3版ホワイトアルバム2が12月20日に発売!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

追奏のオーグメント 感想

追奏のオーグメント 感想

追奏のオーグメントコンプしました。以下ネタバレ有り。
プレイ時間は15時間くらいかな。
共通部分のあと、各エンドに分かれます。攻略順は菜実→詩帆→紗月→オーグメントです。最後のオーグメントルート以外はヒロイン3人を攻略後にタイトル
画面に表示されます。

地雷ソフトってメーカーなのに地雷じゃなかった《゚Д゚》!

ストーリは80代まで孤独に生きてきた主人公が人生に絶望して自らの喉をナイフでさして人生に幕引きをするとこから始まります。
こんな人生はイヤだ!昔の若い時に戻りたい!という思いを抱きながら次第に命が消えていき・・・意識を失って死んだと思っていると、
次に目が覚めたときは60年前に戻っていました。それは死ぬ寸前に死神であるオーグメントの能力で過去に飛んだからということを知ります。
なんで死神なのにその場で魂を取らずに人生をやり直させたかというのが、孤独に生きてきた主人公の汚れた魂よりも幸せな人生を送らせて綺麗な魂
にしてから自分の魂を浄化した方が効果が高いからということ。
開始5分の内容としてはかなり重たい感じですね。つまり主人公は80歳のジジイなわけで、例えると名探偵コ○ン君みたいな感じですね。
しかし、80歳まで孤独で生きてきて、姉の息子に世話になっているとか、自分の将来を重ねて不安になった人も多いはず(;´Д`)



この死神のオーグメントなんですが見た目凄い不気味です(;´Д`)こんなのに幸せにしたいからって言われてもすぐには信じれないですよ。
体験版でもプレイしてもらえれば分かるんですが声は奥山歩さんという方で凄いカワイイ声です。。最初はこのギャップがすごいですが進めているうちに
オーグメントが可愛く思えてくるから不思議で(´▽`)



共通ルートはコメディ多め、とゆうか下ネタの数がすごいです。
個人ルートではどれも重い話になってきますが主人公が前向きなので雰囲気は重くは無いですね。

■菜美

個人的にはこの子の話がよくできていたんじゃないかと思います。おねえちゃんがいいキャラを出してて面白いルートでした。
かなりキツイグロ画像もあってうわぁぁぁっァあぁ((((;゚Д゚))))ってなりましたが、上手い具合に過去に戻れるという設定を使っていたなと思います。
このルートのみ別の死神が出てくるんですが、この死神かなり鬼畜です。。最後のシーンは何気ない伏線が使われていて、素直になるほどと思わされました。

■詩帆
残念すぎる子。。。いや、いい子なんですよ?ただ過去の話のを考えると(||´Д`)o
昔からの幼馴染だし一番主人公のことを理解してあげていたんじゃないかな。あっ、もちろんおねえちゃんは除きますよ?あのひとは別次元です。
幸せになったあとに一番ほっとしました。

■紗月
最初はあんまし好きじゃなかったけど、終わったあとでは3人ヒロインのなかで一番好きです。ストーカーに迫られて拉致されたりもするんですが
、自分の気持ちに素直になってからは青春って感じがして良かった



■オーグメント
全員のルートを終えると開放されます。
死神の正体、そして魂の開放、まさに最後のルートにふさわしい出来でした。
各ヒロインエンド後の60年後の話はやばい・・・みんないい人生だったんだなぁぁって思わされます゚(゚´Д`゚)゚
まぁ最後までやって思ったのは、姉弟愛最強!ってことだよね!

追奏のオーグメント追奏のオーグメント
(2012/09/14)
Windows

商品詳細を見る
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。